スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

写真集02 北海道 マッコウクジラ その2 マッコウ艦隊浮上

2009年09月03日 15:59

写真集_北海道_02 (9/3) 5頭のマッコウクジラによる社会行動


   マッコウクジラの社会行動 (巨大なマッコウクジラ5頭が、横に並んで行動しています。)

 場所:知床半島 羅臼沖
 天気: 曇り
 日時: 09/09/03 14:50

「知床羅臼 ホエールウオッチング
知床ネイチャークルーズ
エバーグリーン
マッコウクジラ 社会行動」
shiretoko whale

[091008 Rev2 タイトルを写真集に変更]



「マッコウクジラ その1 ダイブ」のエントリーの続きです。

その後、1頭のマッコウクジラを見つけて追跡を始めました。

いったん浮上したマッコウクジラが、呼吸を整えて、もう一度潜るまでの時間はだいたい4~5分らしいです。
このため、マッコウクジラを遠距離で見つけた場合、船がたどり着く前に潜ってしまうことも、よくあります。

この子は、近距離で見つけることができたため、潜られずに後ろにつけることが出来ましたよ。

マッコウクジラの左脇に回り込みました。
大きなマッコウです。(写真だと水中は見えませんが、背びれから後ろもかなりの長さがあるんですよ)



マッコウの横に船を併走して、観察してるところです。
呼吸(ブロウ)の轟音がすごいんですよ。



あれ、マッコウの横になにか出てきましたよ?




おおっ!、2頭目のマッコウが浮上しました。\(^o^)/



そのとき、左舷側に目をやると...


 別のマッコウが2頭浮上しています!



4頭の間に船がいることになるので、船の速度を落として後ろ側につきました。
写真は、右舷側にいた2頭のマッコウが左舷側に移動しているところです。



大きなブローを上げながら、左舷側に回り込んでいく2頭のマッコウ



あれ? 1頭がおなかを見せてます(^o^)/



船の位置をかえて、右舷側にいた2頭のマッコウの真後ろにつきました。




右舷にいた2頭のマッコウと左舷にいた1頭が合流しました。(左舷のもう1頭はどこかに行っちゃいました...)




3頭が横並びで、泳いでいきます、 かなり迫力があります。




あれ?
3頭の間に、もう一つ背びれが見えますよ?




3頭の間に、4頭目のマッコウが浮上しました。

あたまの部分と背びれの距離から、大きなマッコウのようです。(マッコウはあたまと背びれの間にくびれがあります)



4頭のマッコウが、並んだまま進んでいきます。




   大迫力です。




あ!4頭の左隣に5頭目が浮上しました!!




 5頭が並びました。すごい大迫力です \(^o^)/


最初の1頭を見つけてから、すでに10分近く経過しています。
そろそろ、潜り始めるようですよ。






























  みんな潜っていきましたよ。 元気でな~ (^o^)/~~~


マッコウクジラにも個性があるので、潜るときに、尾ビレを高く上げない子もいるんですよ。(^_^;;?
今回も、何頭かは尾ビレを見せずに潜っていきました。

 今回は5頭が併走する、すごいシーンを見ることが出来ました。\(^o^)/

これって、専門用語?では、「社会行動」って言うんだそうですよ。
通常は単独行動している、大人の雄のマッコウクジラが、まとまって行動するのはめずらしいんだそうです。


※後半の潜水シーンも拡大したいんですが、ちょっと手間がかかるので、ひとまず勘弁してください。m(__)m


スポンサーサイト
北海道 動物写真集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。