スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-4 (6/9) 長万部

2009年06月25日 20:12

北海道 キャンプ 旅行 4日目(6/9) 函館から長万部 (おしゃまんべ)へ

6/9 北海道で最初の朝を迎えました。
最初の感想は...「天気、悪~い」でした。
帰ってきてから考えるに、今回の北海道ツアーを一言で表す言葉だと思います。 (泣)


 本日の一枚:「 ひとやすみした、磯辺の風景 」


なんとなく、不思議な感じがしませんか?


  [本日のGPSトラックログ]

 GPSトラックログや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


 本日の走行距離: 223km

    総走行距離: 1,551km

 天気: 曇りっぽい晴れ (函館)

  -> 晴れっぽい曇り(長万部)

 給油: なし




 函館で朝を迎えました。( ^ ^ ) /


朝一番(6:30)、展望台から見た函館の町です。
うーむ、半端に雲に沈んでますね~ 
町が完璧に雲に沈んで函館山だけ顔を出してくれると絵的に素晴らしいんですが..この状態だと...(泣)


バンガローエリアはこんな感じでした。(快適に過ごせましたよ。)

右奥の白い建物がトイレ(トイレットペーパーは持ち込みです。)
右のプレハブが炊事場
私の泊まったバンガローは 「5番」 眺めが一番いいんだそうです。( ^ ^ )/


8:50 のんびりしてたらすごい霧になりました。



霧がやんだので出発しました。(9:50)

同じ山の頂上?にある展望台からの眺めです(大沼方面)



早朝から、こんな感じで道沿いに車がいっぱい停まってるんですよ???
なにやってるんでしょう?



これか~ (笑)
みんなで山菜採りしてるんですね?
これ以外にも、
山菜とりますか、命とりますか? とかありましたよ。







旧戸井線 アーチ橋
見事でございます。 アングルの関係で、小さく写ってますが、本物はもっと長いです。



海岸線を走り続けました。 (気がついたら一周して函館近くまで戻ってましたが...(爆)



こ、これは?...自然の驚異に対抗するためでしょうか?



道の駅「なとわ・えさん」 併設のキャンプ場です。
本当は、ここで1泊する予定だったのですが、
今回は、遠慮することにしました。



だって、吹き上がるがすごいんですよ。



東大沼キャンプ場です。

ここも、遠慮しました。



だって、草刈りしてるんですもの。
あのテントは、作業員の方の休息所かも...



今日の野営地はここです。


        長万部公園キャンプ場 

いい感じです。(写真を見ると、お日様出てていい天気だったみたいですね。)
テント1泊 ¥500 です。



長万部温泉で汗を流しました。(銭湯なんですけどね (笑)



お世話になった、ファミリーキャンパーの方のテントです。



バイクの方は関東から来てましたよ。



バンガローはこんな感じです。

すごく快適で心地よいキャンプ場でした。


オフィシャルページはこちら 長万部公園キャンプ場 



 GPSトラックログや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/06 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。