スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-46 (8/30) マッコウクジラに感動 

2009年08月30日 20:24

北海道 キャンプ 旅行 8/30 旅の最終目的、マッコウクジラに逢えました。\(^o^)/


  
  マッコウクジラのブロー (すごい轟音です。)

   [本日のGPSトラックログ]


 本日の走行距離: 88km

         累計: 7,140km

 天気: 曇り(道の駅ウトロ)

->曇り(道の駅ウトロ)

 給油:未集計

「知床 ホエールウオッチング
マッコウクジラ ちゃんちゃん焼き
フライフィッシング オショロコマ」
shiretoko whale




道の駅「ウトロ」での朝です。

前回来たときに比べると、車中泊してる車の数が少ないです。(寂)



知床横断道路の峠付近から見た羅臼側です。 遠くに見えてるのは「国後島」です。



ホエールウオッチングに出発です。「はまなす」に乗りますよ。
あれ? はまなすなの?って思いました? えへへ



操舵室はこんな感じです。



少し早めに到着して、乗船して待っていたら珈琲をいただきました。 ありがとうございます。m(__)m


朝9時、出港です。

イシイルカがたくさん泳いでました。
イシイルカって水面から高く飛ばないので、写真的にはイマイチなんですよね。
実際に船の周りで、泳いでるのを見ると、結構感動しますよ。



そして、

ついにマッコウクジラに逢うことが出来ました。 \(^o^)/


呼吸するとき、水煙(ブロー)があがるんですが、すごい轟音がするんですよ。




ちなみに、船との距離はこんな感じ、最終的にはもうちょっと近かったかも?






















こんな感じで、5分くらい呼吸をして、息を整えて、深海に潜っていくんですよ。 
羅臼沖のこのあたりは、水深1000mを軽くこえるそうです。

で、深海にダイブする(潜っていく)ときの様子はこんな感じでした。

ここからは、デジカメ等倍でどうぞ。


















マッコウクジラのダイブって、
クジラ関係のポスターとかで、よく見るシーンそのものでした。\(^o^)/
約10秒ぐらいなんですが、実際に見たら、すごく感動しました。


もう1頭、マッコウクジラが近くにいましたよ。






































うーん、すごいです。  来て良かった~。
実は午後便も予約してたんですが、風が強くなったため、欠航となりました。 残念

さて、お昼ご飯は、道の駅のレストラン「しれたこ」でいただきます。




出てきました~ 
苦節2ヶ月、ようやく食べることが出来ます。 (他の店で、一人じゃダメって断られたこともあるんですよ (怒)




  鮭のちゃんちゃん焼き



こんな感じで、鮭をほぐして混ぜ混ぜすると...



できあがり。 めちゃウマでした。

ちなみに、具と汁を少し残して、おまけのラーメンをヤキソバ風にしていただきます。(注:写真は作りかけです(笑)

これも、めちゃウマでした。 また食べにいこーっと(笑)


あ、さて、午後便が欠航になったので、知床の渓に入ってみました。


ちなみに、禁漁区とか遊漁券とかの仕組みが判らなかったので、斜里の町役場に電話して聞きましたよ。

ここでは遊漁券って概念はないとのこと。 そして、今いる渓については、「問題ない、釣ってヨシ」とのことでした。
というか、「その川にはイワナしかいないけど...そんなん釣ってどうする?」って感じでした(涙)

ということで、釣らせていただきます。
ルアーもエサ釣りの装備もありますが、やっぱりフライでしょ。

おおっつ、予想外です。



めっちゃ、ナイスバディなヤマメちゃん 
今にもハジケそうだったので、すぐにお帰り願いました。(^_^;;







パーマークもハッキリしてますが、背中の模様とか見ても、これってイワナ(おしょろこま?)ですよね?

2時間ほどで、20匹以上釣れました。
というか、全然スレてないので一投一匹ってかんじでした。、それっぽいポイントには必ず魚がいるんですよ。 
(たいていは10cmくらいのちびイワナで、あわせただけで、水面からとびだしてくることも多かったです。)
なので、フライの消費量がバカになりません。(フロータントで無理矢理浮かせてフライがバラけるまで使ってました。)

   あ、ちゃんと全部リリースしましたよ。

そうそう、2時間であがった理由ですが... 
夕方からは森の主、クマさんが出てくる確率が高いからなんですよ。  まあ、昼間っから出てくることもありますが(T.T)
写真の場所は、クマさんがシャケとかカラフトマスを獲るのに、ピッタンコな場所なんですよ。(既に遡上が始まってましたし)
先月先々月と、ヒグマさんの写真を撮ったところから、そう離れてないし...(泣)


フライフィッシングも堪能したので。温泉で暖まることにしました。

「夕陽台の湯」です。

今日も道の駅「らうす」にとまります。


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/07~09  | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。