スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-3 (6/8) 大間崎、函館

2009年06月24日 18:09

北海道 キャンプ 旅行 3日目(6/8) 青森からフェリーで函館へ


 本日の一枚:「 函館の裏夜景 」



 GPSトラックログや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


朝起きて「大間崎」発のフェリーの予約をした後に、地図を見てビックリです。

大間崎って遠い (直線距離で110kmもあります) もっと近いと思い込んでました (笑)


カーナビの計算だと、8:00に津軽SAだと13:00に大間崎は絶対に無理って言ってます。(泣)



  [本日のGPSトラックログ]

 GPSトラックデータや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


 本日の走行距離: 242km

    総走行距離: 1,328km

 天気: くもり (青森)

     -> くもり (函館)

 給油: 25.4L








昨日、隣に車中泊した三河ナンバーの方は既に出発されていました。
起床が7時半って...遅すぎ?(笑)



一般道だとヤバイかもしれないので有料道路でワープします。でも¥830は少し高いかも...



こんな感じの道でした。




休憩中です。磯に降りてひとやすみ、あの端っこまで走るんですよね? (泣)



青森の風景 その1



風景 その2


間に合いました~ (12:55)

でも、フェリーは14:20出航です。

これから手続きもあるため、ここではあまり時間がとれません。(つまり、ご飯食べてる時間がないと言うことです(泣)



大間崎沖合の弁天島です。
すぐ近くに見えますよね...


島との間の潮流はかなり早いようです。(船が見えますか?)



ここで食べたのは..これだけです... \100 (泣)
マグロのカマを丸焼きにしてましたよ。食べたかったな~(泣)



大間崎 野営場 (立地条件的には、お土産屋さんと民家の間の空き地、観光用駐車場の横)



無料キャンプ場とは思えない充実ぶりです。



間に合いました~  乗れますよ~ \(^o^)/
¥16,000(普通車+ドライバー)+¥800(指定席)



あれ?...このフェリーちっちゃくない?
想像していたフェリーとはちょっと (かなり?) 違いますね(笑)



車輌甲板はこんな感じでした。



船室で雑魚寝 \(^o^)/



近づく函館山

もうすぐ北海道



なっちゃ~ん 元気だった? (夏季限定の復活です。)



なっちゃん、後ろ姿 ...かっこいいです。



今日のお宿は、

        きじひき高原キャンプ場



このバンガロー(\2,030/泊)に泊まります。
本当はテント張る予定だったんですが、現地で案内聞いてたら、だらけモードになってしまいました。



ちなみに利用するはずだったテントサイトはこちら
バンガロー(&管理棟)から車で1分、一段上がったところにテントサイトがあります。
こちらにも、炊事場とトイレが完備してます。



展望台からの眺めです。
ここは、函館の裏夜景で有名なところです。



キャンプ場の受付が17:00までとのことだったので、買い物せずに直行しました。16:55につきましたよ
で、受付後に、町まで買い出しに戻りました。

フェリーターミナルのすぐそばのダイエーへ...

海鮮丼と、串なし焼き鳥です。
海鮮丼はともかく、焼き鳥はちゃんと、ストーブで温めましたよ。
この夜の最低気温は10度でした。(バンガロー内は15度)
夜間、霧雨が降りましたが、快適に過ごせました。


 GPSトラックログや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/06 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。