スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-27 (8/11) 豊富 丸勝亭の「カツカレー」

2009年08月11日 20:27

北海道 キャンプ 旅行 8/10 びふかでのんびり、すこしだけお散歩。


丸勝亭の「カツカレー」 肉の厚さがすごいです。(^_^;;;


   [本日のGPSトラックログ]

100km先のお店まで、お昼ご飯を食べに行きました。(^_^;;

 本日の走行距離: 225km

         累計: 4,087km

 天気: 

晴れ(びふか)

     -> 晴れ(びふか)

 給油:未集計

「びふかアイランド 
丸勝亭 カツカレー 牧草ロール」




今日も、めちゃくちゃ良い天気です。\(^o^)/


同じブロックでお隣さんの、「お父さん」の出撃です。
北海道(美深に1ヶ月滞在予定)に来て10日目、ようやくツーリングに出かけるようです。(笑)




いってらっしゃーい!!

このとき、10時くらいで気温は30度オーバーだったんですが、「革ジャン上下+ステテコ」で出撃していきました。



予定では、宗谷岬までいくと豪語してました。
...が、その中間地点の、浜頓別のクッチャロ湖あたりで引き返してきたそうです。
いわく、「向こうは寒かった...」

あ、実際に向こうは寒かったんですよ。
北海道って、内陸部と、海岸沿いでは、気温が全然違うことが多いんです。




そうそう、前回、開店直後で売ってなくて、食べることの出来なかった、「羊乳ソフトクリーム」   食べました。
柔らかすぎて、すぐ垂れるとのことで、コーンじゃなくてカップ入りです。

ウマー (笑)



めちゃくちゃいい天気です。  35度を超えてます。 「北海道の夏」って感じです。

本日、出かけるつもりはなかったんですが、
日課で車のエンジンをかけたところ、きゅるきゅる...と、いつもより2呼吸分、かかりが悪くなってました。(爆)
昨日冷蔵庫を長時間使用していたのが原因です。(冷蔵庫は間欠運転で最低限だったのに(涙)

今夜も、車のバッテリを電源にしてノートPCを使いたいので、車のバッテリを充電するために散歩に出かけました。


ちょっと走ったら、約100km離れた豊富まで来てしまいました。
もう40kmほど走れば稚内です。

目的はコレ


丸勝亭の「カツカレー」

じつは、このお店、トンカツが厚いことで有名なんですよ。
で、売れ筋は、「カツ丼」なんですが、無性にカレーが食べたかったんです。(ちなみに朝はボンカレーでした(笑)




おお、 うまそ~

メッチャウマでした~


ついでなので、サロベツ原野にも寄ってみました


ビジターセンターです。


原野って、原野だから...実際には見るモノがないんですよね(笑)
まあ、原野を見に来たわけですが...



もう、海のそばなので、利尻の利尻富士が見えました。(ちょっと霞んでますね)



遙か彼方に、宗谷丘陵のウインドファーム(風力発電所)が見えました。

私、ファインダーをのぞく目が、涙でかすみましたよ(泣)
前回、宗谷岬に行ったときはガスってて、風車の「脚」しか見えなかったんです(涙)
それが、遙か彼方で、風車がゆっくりと回ってるのが見えたんです~ (涙)

このまま、見に行こうかと思ったんですが、今の時刻が15時過ぎで距離にして60kmあるため、あきらめました。
ここから、美深に帰るだけで2時間はかかるんですもの。



そうそう、
北海道って、車をぶっ飛ばせると思ってる方がいましたら、大きな間違いです。


他地区では類を見ない、厳重なネズミ取りが実施されてるため、あまりとばせないんですよ。

都市間では60km/hが普通なんですが、集落があるところでは50->40km/hと制限がかかるんです。
で、40km/hの標識の後ろあたりに、取り締まりのパトカーが待ってることが多いんですよ。(涙)

しかも、北海道のネズミ取りは、パトカー1台にお巡りさん1人でやってることが多いんです。
使用するレーダー装置は、パトカーの屋根に装備してるので、いつでもどこでも、取り締まりが出来るんです(爆)
(駐在所のミニパトにまでレーダー装置が装備されてるんですよ)

秘蔵の写真をどうぞー



これが、北海道警察の誇るレーダー装置だ!!(涙)

こんな感じのミニパトが、集落の入り口付近の森の陰に隠れてたりするんですよ(泣)
で、通過する車輌に、斜めからレーダー波を浴びせて速度を測ることが出来るらしいんです。

ちなみに、積んでるレーダーは、いわゆるステルスタイプで、
獲物が通過する時にボタンをポチッとおすと、そのときだけ発射されるタイプのようです。

私の車にレーダー探知機が着いてるんですが、
通り過ぎざまにパトカーに乗ってる警官と目が合ってから、警報が鳴ったことが、何回もあります。(涙)


まあ、このごろ燃費を気にして、ゆっくり走ってることが多いので、問題ないんですけどね...(笑)




ほっかいど~ って感じの風景ですね。

こういう場所って、電柱もない道路が延々十数キロも続くことがあるんですよ。(ドコモでも圏外だったりします)



北海道名物、牧草ロールの秘密について調査しましたよ。


北海道を走り回ってると、あっちこっちでこんな風景を見るんですよ。



この丸いのは、牧草ロールっていいます。

今どきは、刈り取った牧草を、丸めて管理するんですね。
コレに、白とか黒とかのカバーを掛けて醗酵させれば、飼料のできあがりだそうです。
(以前は、牧場のサイロに持ち帰って飼料を作ってたらしいんですが、いまはこんな感じでサイロを使わずに作るそうです。)


で、ここからがスクープ映像です。(笑)

牧草を刈りはらったままの牧草地を、妖しい機械が走り回ってます。
この機械が走り去った場所だけ(バリカンで髪を切ったみたいに)牧草がなくなるんですよ。



あ、胴体が開き始めました。







  生まれました~(笑)







うーん、意外と手間なしで、作ってたんですね。(笑)



ちなみに、このロール...牧草が高密度に固められてて、スンゴク固いんですよ。
周辺部は、プラスチックの網状のモノでまかられてバラけないようになってました、。


芯はないみたいなんですよ。
一番最初にどうやって、丸め始めるんでしょうね??


今日も「びふかアイランド」に泊まります。


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/07~09 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。