スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-12 (7/27) 紋別でクリオネを見て、美深へ

2009年07月27日 20:17

北海道 キャンプ 旅行 7/27 紋別でアザラシとクリオネを見て、-20度を体験

今日は見るところがいっぱいありますよ~(笑)

「クリオネ」


   [本日のGPSトラックログ]



 本日の走行距離: 176km

         累計: 2,046km

 天気: 曇り(紋別)

     -> 雨(美深)

 給油:未集計

「オホーツク紋別 クリオネ アザラシ
オホーツクタワー 流氷科学センター」



[090808 Rev2 GPSトラックログを追加]



道の駅「オホーツク紋別」での朝です。
今朝は止みましたが、昨夜はすごい雨でした。

朝の駐車場、真ん中のセブンイレブンのトラックを除いて全部車中泊です。



写真の真ん中奥に見えてる、オホーツクタワーにも行きますよ。



カニのモニュメント...高さ12m、重さ7t だそうです。



ガリンコ号(初代)です。
流氷をかき分けてすすむことの出来る船です。
(今は2号機が活躍しているらしく、こいつは陸上で展示されてました。)


オホーツクとっかりセンターにやってきましたよ。


別名 「ゴマちゃんランド」といいます。 アザラシの保護施設だそうです。



この子の名前は「トッチ」...だと思うんですが...違ってたらごめんなさい(^。^;;

一頭だけプール脇で黄昏れてたので、被写体になってもらいましたよ。










お~い、そんなに首曲げて...大丈夫なの?(笑)


アザラシが、陸に上がる瞬間を見たことありますか?



タイミングが難しくて、それっぽく撮れた写真はこれだけでした(泣)
いつ、水面から飛び出してくるか判らないので、難しいんですよ~(しかも、メッチャ早いんです。)


ちなみに、飛び込むときはこんな感じです。



おもしろかった~  楽しめました。


あ、さて、オホーツクタワーに行ってみましょう。(奥に見えてる、建物がそれです。)

駐車場から500mほど歩きます。
(電気自動車での送迎サービスもあるんですが、歩いてみたかったんですよ(笑)



海の中にも施設があるんですよ。



こんな感じで、階段使って「海底階」というフロアまで降りていきます。(エレベータもあります)



窓から外(海中)が見えるんですよ



ちょっとグロテスクですが窓の外にちゃんと、いらっしゃいました...(^。^;;




おおお、ふぐもいますよ


嘘です、ごめんなさい。こちらは水槽での展示です。

ヒラメ? カレイ? ポーズをとってもらったんですが、名前を聞くのを忘れました(笑)



あれ? 名前忘れちゃいました...


   本命です。


クリオネ です。
写真に撮るのがすんげー難しいんですよ。









アザラシとあわせて1000枚以上撮った中から、苦労して選んだのが、この写真です。
(ブログのアップをしない日は写真の選別をやってるんですよ。(笑)



上のフロアでは観測機器についての展示もありましたよ



展望台からの眺めです。

「ガリンコ号?」です。
夏は釣り船になってるみたいです。
流氷が無くても、前についてる「あの装置」を動かして移動してました。



「ガリンコ号?」が埠頭に接岸してるところを見にいきました。



これで、流氷をかき分けてすすむんですね。



AST-001(試作艇1号機)だそうです。
これって、かなり前にニュースに出てたのを見たことがあるような...気がします。
上に座席があって人が乗れるんですよね?


流氷科学センターにやってきましたよ。

中はこんな感じです。





ここの名物はこれです。



マイナス20度の世界
を体験できるんですよ。



ゲートを通ると...



-20度の世界です。
右の白い大きいのは「流氷」の現物だそうです。



だいたい-20度ですね。




濡れたハンカチも、このとおり(笑)

入室前に、防寒着を貸してくれるんですが、
私は、自前のフリースで入りましたよ (寒)



なぜか、氷漬けの標本が展示してありました。



ニジマスです。 (管理釣り場にいらっしゃる方とちがって、立派な体つきでした。)



「カラフトます」です。(1度釣ってみたいですね)



ニシンです。(昔はいっぱい獲れたんですよね?)





  え? ニシンの骨格標本?









     どひゃー (笑)



    座布団10まいでしょ~

これをまじめに(紛れこませて?)展示しているところがすごいです。
でも、大量に展示してある中で、これに気がつく人ってどのくらいいるのかな?
(-20度なんですよ。みんなそそくさと1周して出て行っちゃうんですよ。)
でも、私は30分近く粘って写真撮ってましたよ。(自前のフリースなのに...)

このあと、全天周映像ホール「アストロビジョン」も上映も見ましたよ。
撮影禁止たっだので、写真がありません。m(__)m




お昼ご飯は、、昨日近くまで来たけど入らなかった「まるとみ食堂」です。







「ホタテ漬け丼」だったかな?

お味は...

うーん、、このお店は、上の写真の「のぼり」にもあるように、「焼き魚」のお店のようです。
(私以外は、みんな焼き魚か、煮魚の定食を頼んでましたし...)


このあと内陸側の「美深」を目指して移動中です。
(車中泊向きの道の駅を探してたら、周囲に手頃な「道の駅」がなくなっちゃったんです(泣)

山間部の道を移動していると、「きつね」と出会うことが多いんですよ。

しかも、道路をふさぐように寝転んでいることが多いんです。(危)
こんな集団に囲まれたのは、初めてですが...全部で7~8頭いましたよ。 ファミリーでしょうか?


子ギツネは仕草とかが、かわいいんですが、


まだ、あどけなくてかわいいでしょ



だんだん、おっきくなってくると...




写真左の親ギツネみたいに、姿勢が「キツネっぽく」なると可愛くないんですよね。
あたまを下げて、様子をうかがうような、キツネっぽい歩き方って言ったら判りますか? 

むかし、「ニルスのふしぎな旅」って番組があって、レックス?っていうキツネが悪役で登場してたんですが、
まさにこの歩き方だったような...(笑)




で、今日は「びふかアイランド」キャンプ場に泊まります。
道の駅併設のキャンプ場なんですが、1泊¥200で、温泉施設も併設されています。
この日も、夜半から雨になりました。


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/07~09 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。