スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-4 (7/19) 和商市場、霧多布岬へ

2009年07月19日 22:01

北海道 キャンプ 旅行 4日目(7/19) 霧多布岬で車中泊

本日も雨でした。(泣)
「天気の悪いときは前進しない」ことにしているため、本日もあまりネタがありません。(笑)

ですので、トップの写真は、食べ物の写真で...(笑)

本日の朝御飯、「和商市場の勝手丼」です。


   [本日のGPSトラックログ]



 本日の走行距離: 150km

         累計: 802km

 天気: 曇り(音別町)

     -> 雨(鶴居村)

 給油:未集計

「きりたっぷ岬 勝手丼 つるい」



[090808 Rev2 GPSトラックログを追加]



鶴居村民の森オートキャンプ場での朝です。(雨降ってます(泣)


悪天候のためか?キャンパーもまばらでした。
環境的には一押しのキャンプ場です。



こちらは、「つるいキャンプ場」です。
ほんとうはこちらに泊まりたかったんですが...


この川で、釣りをしたかったんですよ。


釧路市内に移動しました。

本日の第一目的地「和商市場」です。



雰囲気的には、普通の市場です。

普通の市場と違うのは、ここには「勝手丼」っていうのがあるんですよ。
最初に「ご飯」だけ買って、市場を回りながら、好みの食材を載っけていって、自分の海鮮丼を作るんです(^o^)/



こんな感じで、食材がバラ売りされてるんですよ。
市場を回りながら本脳に任せて好きな食材を、どんどん載せていきます。




     どーん

ちなみに、これで、¥2,200でしたよ。

ここだけの話ですが、会計はかなりアバウトでした。
「1,2,3,、、、、11   ¥2,200です。」ていう感じでした。(笑)
ちなみに、上の写真には11個のネタが載ってるはずなんですが?わかりますか?
(私にはわかりませんでした...会計のオッちゃん数間違えてない?(泣)
得したのか損したのか?よく判りませんが、深く考えないことにしましょう。(笑)

オフィシャルWEBはこちらです 「和商市場」



で、つぎは、道の駅「厚岸グルメパーク」です。(正式名称はちょっと違ったかも?)

ここに寄った理由は無料で、無線LAN経由でインターネットにアクセスできるから...(爆)

旅風で宗谷版のガイドブック(PDF)を買ったのですが、b-mobile経由だとダウンロードに失敗してしまうので、
もうちょっと高速な回線を探していたら、ここが見つかったんです。(^o^)/

   えっ? 旅風を知らない??   あなた、モグリですね(笑)

北海道を旅する人は「旅風」でネタを仕入れるのがお奨めですよ。(笑)



いわゆる、フリースポットなんですが、有線もOKで電源も提供していただけます。

ありがたく使わせていただきました。 m(__)m



お昼ご飯はこちらに来ています。
厚岸は「牡蠣」の産地で有名です。(広島だけじゃないんですよ)

ここの駅弁で、牡蠣弁当を買いました(夕食用)



で、昼飯は、ガイドブックにも載っている、駅前の食堂でいただきました。

こんな感じです。
私は、2度と行かないでしょう...
ガイドブック間違ってない?、毎年ちゃんと食べに行ってるのかな?


さて、お口直しにドライブインでラーメンを食べたのですが、写真を撮り忘れました。(爆)
写真を載せるなら、こっちの方がはるかにお奨めだったのに...

今日のお宿は、霧多布岬キャンプ場です。

このアングルからの写真を載せてる、ガイドブックはないんじゃいかな(笑)
ここって、風が強いんですよ、しかも今回は雨もプラスされて最強です(爆)

どれくらい風が強いか見てみましょう。

カモメさんがいました。


飛び立ちました。


飛び去っていきます (^o^)/~~~



あれ? 


少し、下がった場所に降りました...



結局、彼は歩いて広場の仲間の所へ移動していきましたよ(笑)

 ね、こんなに風が強いんですよ!!



天気が悪いんですが、いちおう、行ってみましたよ。(キャンプ場から歩いて行ける距離なんですよ)


岬の様子はこんな感じでした。



こちらには、「ゆうゆ」という温泉があるんですが、すぐ横に風力発電設備があるんですよ。



真下から見るとこんな感じでした。
(シャッター速度をいろいろ変えて、動いてる感じのでる写真を撮ったんですよ(笑)


帰り道に、来た道と違った道を通ったら、キツネさんがいましたよ、

どこにいるか判りますか?


ズームイン!!



う、なんか獲物を咥えてるみたいです...
目つきもアレですね...

これまで、北海道ではリスとか、ヒグマとかを、ほのぼのと撮ってきましたが、
やっぱり野生の動物なんだな...って実感したのが、この写真でした。
(でも、何を咥えてるのかはよく判らないんですけどね...)


このあと、茂みに走っていきましたよ。




霧多布の灯台が点灯しました。
手前が、キャンプ場です。
この日は車中泊だったんですが、、雨風が強くて、きつかったです。(泣)



漢の生きざま



この日、お知り合いになった、相模ナンバーの、おやじさんです。
ものすごい風雨の中、このコットで寝てました。、(ワイルドワン厚木で買ったとのこと...)

     漢です


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/07~09 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。