スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

使えるグッズ: ズームレンズ(18~200mm)

2009年07月10日 20:46


デジカメ用のズームレンズを買いましたよ。\( ^o^ )/



奥は今まで使ってた24-120mm 、手前が新しく買った18-200mm
24-120は2004年に買ったレンズです。
壊れたわけでもなく、写りにも全く不満はないのですが、買い換えざるをえませんでした。(泣)

その理由は...



だって、24-120mmって焦点距離が半端なんだもん..


先日知床で撮ったヒグマの写真ですが、

いちおう、これでも等倍の画像なんですが、



実際の状況はこんな感じなんですよ(120mmでめいっぱいズームしたのがコレ...)

   ズームが足りないと思いませんか?


で、これは摩周湖ですが、24mmだと全景が入りません...(泣)

フレーミングするときは自分が前後に動く..ってのは知ってますし、実践してますが....

クマさんに近づきながら撮るのは、ちょっとキツイかと...(笑)

ということで、18-200mmレンズの出番です。
Netで評判も調べました( いまいちらしい? )し、セット販売向けのレンズであることを考えれば、アレなんですが...

この焦点距離を、1つでカバーするレンズは、これしかないんですよ。

とっさのチャンスをモノにするためには、レンズを付け替えるなんてのは論外です...
上のクマさん、1分ちょいしか道路の上にいなかったんですよ。)

まあ、なんだかんだ言って、欲しかったんですよ(笑)

正式型番(名称?)は AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF) です。


夕方、早速試し撮りをしてみました。

18-200の広角側(18mm)はこんな感じです。

ちなみに、これまで使ってた24-120(24mm側)だと


ね、写る範囲が全然違うでしょ。

これなら、摩周湖だって1枚で、全景が撮れます...たぶん?


で、望遠側ですが、

24-120のズーム側(120mm)



18-200のズーム側(200mm)

ね、ズーム側も、結構いけてるでしょ。(欲を言うと300mmまで欲しかったんですが...)

え、ぴんと来ない?

では、これでどうでしょう?
向こうにテニスコートがあって、そこに人がいるのが判りますか?(笑)

18-200の広角側(18mm)


ズームイン!!


ほーら、200mmってすごいでしょ。

私の使い方は、「20~30m先の小動物をアップで撮りたい」っていうのがメインなので、
実際の撮影だと、もうちょっと解像感は上がるんじゃないかな?
上の画像は、遠距離の目標をズームで狙ってるためか?、いまいち解像度が低いような気がします。(値段相応?)

ただし、やっぱり弱点があるんですよ。

周辺光量が落ちてる (泣)

18-200(200mm 1/800S F/7.1)
うーん、なんというか...(悲)



18-200(200mm 1/1000S F/8)
こんな感じで、気にならない写真も、多いんですけどね?
ここの前半にあげてる写真だと気がつかないでしょ?

うーん、どういう発生条件なのかな?


あ、そうそう、メモリも買い換えたんですよ。



左が、これまで使ってたマイクロドライブ4GB、右が新しい、高速なコンパクトフラッシュメモリ、
このマイクロドライブは、怪しいオーディオプレイヤーから取り出したモノです(笑) <-当時、流行ったんです。


これまで問題は一度も発生してないんですが、連写してバッファがあふれたときの復帰が遅いんですよ。
(7枚連写するとバッファがあふれて次の一枚を撮るまでに数秒かかる感じ...)
前回、洋上でアザラシ撮ってたとき、連写してたら一番いいタイミングでバッファがあふれて撮れなかったんですよ(泣)

で、こいつが、高信頼なメーカ製を名乗るコンパクトフラッシュです。(アキバで安売りしてたけど...ほんものだよね?)
(容量4GBで転送速度が30MB/Sなメモリが¥3,600なら安いでしょ)

うちのデジカメは古いので、これで1,100枚ほど撮れます。
実際に使ってみましたが、50枚程連写しても、途中で引っかかりはありませんでした。\( ^o^ )/

これで、知床のホエールウオッチングはもらった。(笑)

まってろよ マッコウクジラ~


スポンサーサイト
使えるグッズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。