スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道-5 (6/10) 洞爺湖、室蘭

2009年06月26日 23:12

北海道 キャンプ 旅行 5日目(6/10) 長万部 (おしゃまんべ)から室蘭へ

長万部公園キャンプ場で親しくなったファミリーキャンパーの方から、
洞爺湖、室蘭近辺について、いろいろ教えていただいて、行動を開始しました。


 本日の一枚:「 滝之上キャンプ場 」

いい感じだったのですが、まだ、オープンしてませんでした。(7/1~)


   [本日のGPSトラックログ]

 GPSトラックログや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


 本日の走行距離: 165km

    総走行距離: 1,716km

 天気: 曇りっぽい晴れ (長万部)

  -> 激しい風雨 (室蘭)

 給油: 53L




長万部公園キャンプ場での朝です。 少し曇ってますが、いい天気になりそうです。
テントを乾かす間、お散歩に出ました。


テントサイトは平坦な芝生で、いい感じでした。



バンガローエリアはこんな感じでした。
バンガローというより、キャビンって感じで、かなり立派ですね。

室蘭から来ていた、ファミリーキャンパーの方に、洞爺湖と室蘭近辺の情報を教わりました。
今日遅くから、激しい風雨という天気予報のため、バンガローのあるキャンプ場が希望です。
(ガイドブックによると、この近辺に「手頃なお値段で」バンガローの使えるキャンプ場は無いんですよ。)



10:00 洞爺湖にやってきました。
さいしょは、西山火口散策路です。
2000年に有珠山が噴火したときに、地面が70mも隆起した場所です。



有名な場所ですね。
道路が途中で陥没して、沼になってます。


平地だった場所が、70mも隆起すると、道路も当然傾くんですね。(妙に感心してしまいました)
さらに先に進んでいくと...



げ、あり得ません....



道路だったとこですね。電柱と標識が見えます。



噴火口のそばの工場跡です。
すぐ手前側が噴火口になります。



次は、昭和新山に来ました。
名前の由来は、昭和20年まで噴火と隆起が続いていたからだそうです。(山の高さは398m)



大きさの比較用に建物をフレームに入れるとこんな感じです。



ホタテ ¥100...
   やられました。

看板には、もうちょっと大きい絵が書いてあったんですが.. ¥100円ですから(泣)
冷凍庫から出してレンジでチンして出してくれましたよ...




  滝之上キャンプ場
なぜか、持ってきたガイドブックに載ってない、バンガローありのキャンプ場です。
めっちゃ変わった、バンガローがあると聞いてきたのですが、オープンは7/1~ でした。



湖畔のキャンプサイトです。
いい感じですね~ \(^o^)/
ちらっと見えてますが、バンガローは森の中にあります。



バンガロー(\3,000/1泊)です。
値段の割に小っちゃいかも...(笑)
ちなみに、テント泊は\400/1泊です。




その次に来たのが、洞爺湖キャンプ場です。

(長万部でお世話になった、ファミリーキャンパーさんは本日ここに来る予定だそうです。)
そばには、入浴施設 来夢人(きむんど)の家 があっておすすめとのこと。



こんな感じです。
ペグは強靱なモノが必要と思われます。



こういうところもありましたが...パスしました。
私のテントは 「小」 だよね..(笑)



楽しそうですね~
いいな~、うらやましー



洞爺湖の真ん中にある、島です。
遊覧船が出てました。

14:00
天気予報の予測が、どんどん悪化していくため、キャンプはあきらめてビジネスホテルに決めました。
(今は、まだ晴れてて雨が降るとは思えません。)



黄金駅




 「コガネ」でした。「オウゴン」じゃないんですね。(笑)


室蘭入りしました。
うわー、雨が降ってきました。

今日のお宿は、ビジネスホテルでございます。(軟弱)

夜に入ってから、風雨が強くなり、大変なことになってましたよ。(テントじゃなくて良かった(笑)

 車に、セキュリティ装置がついてるんですが、
 強風が吹くたびに、「ドア開放」のアラートが受信機に届いてました。(こんな現象は初めてです。)
 突風で、車内の気圧が変わるらしく、ドアが開けられたと判断してしまうみたいです。(-_-;



部屋の中はこんな感じです。
格安なので、風呂、トイレとも、部屋にはありません。
しかーし、インターネット回線はBフレッツが来ておりました。
ひさびさに、ゆっくり休めました。(笑)



夕飯はこちら、
      味の大王、室蘭本店




   元祖カレーラーメン(大盛り)


携帯カメラなので、画質が悪くてスミマセン、
このころは、まだブログ作ろうと思ってなかったんですよ。
作るつもりなら、デジイチに60mmマクロをつけて、気合いを入れて撮ったことでしょう(笑)
めちゃウマでございました。


 GPSトラックログや撮影場所についての情報は (別館) にてご覧になれます。


スポンサーサイト
北海道 放浪の旅 2009/06 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。